SSブログ
前の10件 | -

STEINS;GATE 第5話

(2011日)


1階の店のバイトが怪しそうな伏線だった。
IBN5100を当て、助手となった女に敵意があった。
IBNの知り合いがいたが、既に他界している。
SERNはタイムマシンを開発し人体実験をしていた秘密を知った。



第5話 電荷衝突のランデヴー
STEINS005.jpg
dアニメストア STEINS;GATE






コメント(0) 

青天を衝(つ)け (13)「栄一、京の都へ」

(2021日)


文久4年(1864)1月、慶喜の入京に平岡も随行することになる。


seiten1301.jpg

勘定奉行配下の八州取締役に追われたことがあった喜作と栄一は
京に向かう前、江戸の平岡を訪ねた。
奥方から平岡の家臣であると示す書状を頂いた。


seiten1303.jpg

身なりを一橋家家臣に相応しく整え京に向かった。
新撰組副長の土方歳三は怖かった。


seiten1307.jpg

孝明天皇は参与会議を招集した。


seiten1309.jpg

徳川慶喜(将軍後見職)、松平春嶽(政事総裁職)松平容保(京都守護職)
後列に伊達宗城(伊予宇和島)、山内容堂(土佐)、島津久光(薩摩)がいた。

久光だけが藩主の父であるという身分で参加した。


seiten1311.jpg

(山内容堂、伊達宗城、島津久光、大久保一蔵)

久光の後ろに大久保一蔵がいた。
文久2年(1862)の卒兵上京から文久の改革、江戸からの帰路での生麦事件での対応など、久光の背後で大久保が暗躍していた。

当時は横浜鎖港問題と長州問題が主な議題だった。
昨年の文久3年に孝明天皇の命で攘夷の決行となり、5月に長州の外国船砲撃、
7月に薩英戦争となったが、幕府も横浜鎖港の使節団を送っていた最中だった。

が、合意に至らず虚しくエジプト経由で帰国することになる写真が残っていた。



seiten1314.jpg

横浜鎖港など無理難題の朝廷からの要求に対し、春嶽は既に大政奉還を考えていたが、
平岡円四郎は春嶽の態度が気に食わなかった。
1854年にペリーの配下に写真を撮ってもらっていた黒川に窘められた。


seiten1315.jpg

そこへ水戸藩士の原一之進がやってきた。
かつては大橋訥庵と安藤信正暗殺を企てた過激攘夷論者だったが、
平岡の疑いに対し、徳川斉昭亡き後の水戸の分裂と過激行為、
藤田東湖の息子が水戸を抜けたことなどを他人事のように嘆いてみせ疑いを晴らした。


seiten1317.jpg

藤田小四郎は武田耕雲斎の制止を振り払い水戸を出た。
酒に溺れる生活だったが栄一の言葉により、我を取り戻した故の行動だった。


seiten1319.jpg

栄一は、父から貰った100両を飲み食いで使ってしまった。
志士との付き合いで約1000万円の大金を2か月ほどで散在したようではある。
この頃、長七郎に手紙を送って京に呼ぶ。

不安定だった長七郎に兄の惇忠が仲間の中村三平に同行を依頼。
が、長七郎は幻覚で人を殺害、捕縛となる。


seiten1321.jpg
NHKオンデマンド 青天を衝(つ)け


手紙に過激な文言があり、幕府側から一橋家へ照会があり、
栄一と喜作は、平岡と再会することになる。

事情を話すと円四郎は再び、一橋家へ仕えろと誘ってくれた。
命の恩人だった。





コメント(0) 

のだめカンタービレ 第8話 Lesson8

(2007日)


ショパン/エチュード作品10-4 のだめが練習していたが、
バイオリンで弾いていたプロがいた。






第8話 Lesson8
nodameA08.jpg
dアニメストア のだめカンタービレ






コメント(0) 

STEINS;GATE 第4話

(2011日)



「IBM5100」 を神社で手に入れた。
都合よく女から聞き出せ、神社は預かっていただけで、話が出来すぎのように進む。
2000年11月に2036年の未来からきたという男が欲したようだ。
話がまだまだよく分からない。


第4話 空理彷徨のランデヴー
STEINS004.jpg
dアニメストア STEINS;GATE






コメント(0) 

のだめカンタービレ 第7話 Lesson7

(2007日)


架空のアニメ作品 「プリごろ太」の貯金箱など いい値で売れていた。
自慢できるのでしょう。


第7話 Lesson7
nodameA07.jpg
dアニメストア のだめカンタービレ






コメント(0) 

STEINS;GATE 第3話

(2011日)


レンジが過去へ送れるタイムマシンでだったようだ。
岡部は「エージェント」と誰かしら疑い口にしていたが、
少女が別の世界線か機関から送られたエージェントなのでしょう。


第3話 並列過程のパラノイア
STEINS003.jpg
dアニメストア STEINS;GATE






コメント(0) 

のだめカンタービレ 第6話 Lesson6

(2007日)


バイオリンの歴史がサラッと語られていたが、
ヤマハのページでは、14世紀にヴィオール属が誕生したそうだ。
16世紀半ばにバイオリンで、弦数やフレット、形状等、違いがあるそうだ。


第6話 Lesson6
nodameA06.jpg
dアニメストア のだめカンタービレ






コメント(0) 

STEINS;GATE 第2話

(2011日)


死んだ女が生きていた。会話したはずだが相手は覚えていない。
人工衛星らしき物体がビルに落ちたことは事実ようだ。

時間が戻った訳ではなく、多様な別世界が平行に存在しているようだ。
バナナをレンジで温めると移動していた。
よく分からないが、バナナの実験は少し怖いですね。


第2話 時間跳躍のパラノイア
STEINS002.jpg
dアニメストア STEINS;GATE






コメント(0) 

青天を衝(つ)け (12)「栄一の旅立ち」

(2021日)


文久3年(1863)秋、高崎城襲撃計画を前に栄一は父に勘当してくれと頼んだ。


seiten1201.jpg

共に頭を下げてくれた千代に感謝するも、
うたを抱いて欲しいとの願いを聞き入れなかった。


seiten1202.jpg

栄一と喜作は江戸に向かった。が、既に幕府に追われる身となっていた。
幸い、自前の一橋家家臣を探していた平岡円四郎に捕まった。
武士になれと誘われたが相手が分からず断る。
後で一橋家と知り驚くが、気が変わったら来いと平岡は言ってくれた。


seiten1204.jpg

円四郎が帰宅すると、川路聖謨が来て、水戸浪士が命を狙っていると教えてくれる。


seiten1206.jpg

10月、尾高の家で謀議となる。が、長七郎が猛反対した。
薩英戦争で薩摩が攘夷を捨てたこと、大和で天誅組の変があったが壊滅したこと、
8月18日の政変で攘夷派が京から追われたと、時勢を語った。
孝明天皇が薩摩会津に同意し公武合体路線で長州や攘夷派公卿を排除したため、
倒幕を目的とし坂下門外の変で仲間を喪った長七郎は、
報われない死をさせまいと自らの屍を超えて行けと身を差し出した。


seiten1207.jpg

男たちの計画に何も言えなかった家族だったが、長七郎のおかげで助かった。


seiten1207b.jpg

証拠書類を燃やす。


seiten1208.jpg

栄一は「攘夷」という流行り病から我を取り戻した。
うたを抱き、自らの命を大切にすることを誓った。


seiten1209.jpg

計画は白紙となったが、幕府に目を付けられているので、家を離れることにする。
父には売上から1両10万として1600万円ほど持ち出したことを詫びた。
が、父はさらに同額以上の金を持たせてやったのでしょう。


seiten1210.jpg

文久4年(1864)1月、慶喜の入京に平岡も随行することになる。
帰らぬ人となることは知る由もなかった。


seiten1213.jpg
NHKオンデマンド 青天を衝(つ)け


慶喜と円四郎は順動丸で京へ向かった。





コメント(0) 

山内昌之 帝国に共通する性格とは何か~民族紛争の火種を知る~ [講義等]

(2014日)


山内昌之
東京大学名誉教授/歴史学者/武蔵野大学国際総合研究所特任教授



ハプスブルク帝国とオスマン帝国に共通する性格とは?



10mtv004.jpg
10mTV 山内昌之 帝国に共通する性格とは何か~民族紛争の火種を知る~



ハプスブルク帝国とオスマン帝国は多民族・他宗教・多言語を担保した。
が、第一次大戦により両朝は崩れ、人為的な境界線による国家が成立する。

ロマノフ朝の一部であったクリミア半島やクルディスタン、シリア、イラク、
パレスティナのガザ、これらの問題は歴史学的な見方では巨大な帝国の崩壊のプロセスだそうだ。

なるほど、俯瞰的な視野で啓発されました。






コメント(0) 
前の10件 | -