So-net無料ブログ作成

いだてん~東京オリムピック噺~ (33)「仁義なき戦い」 [いだてん]

(2019日)

ida1.jpg

IOC委員だった副島道正と駐イタリア大使でもあった杉村陽太郎は、
ムッソリーニと会い、1940年の大会を東京、44年はイタリアでと合意した。


ida2.jpg

副島が病気となり、杉村は単独でオスロへ向かった。
1935年2月、オスロ総会となるが、イタリアが辞退しなかった。


ida3.jpg
NHKオンマインド いだてん~東京オリムピック噺~ (33)「仁義なき戦い」

イタリアの委員の抵抗と、杉村が政治で合意したことを伝えたため、
IOC会長ラトゥールは厳しい表情となり、開催地決定は翌年に延期された。

しかし、嘉納治五郎は手紙をラトゥールに出し、日本に来てくれることになった。

それに対して、河野一郎は、ヒトラーの働きがあったのではいかとした。




コメント(0)