So-net無料ブログ作成

なつぞら (136)~(138)「なつよ、天陽くんにさよならを」 [なつぞら]

(2019日)

昭和48年(1973)9月、十勝に帰省していたなつは、帯広の雪月に寄った。


natsu1.jpg

そこには、天陽の描いた包装紙が使われていた。
泣ける話だったが、奥さんのことが気になった。


natsu3.jpg

『大草原の小さな家』を決意し、柴田家を後にすることにした。


natsu4.jpg

坂場一久は、麻子に企画書を出したが、
『大草原の小さな家』は原作ではなく、原案とし、
舞台を北海道にすることにした。



natsu5.jpg
NHKオンデマンド なつぞら (136)~(138)「なつよ、天陽くんにさよならを」


なつは、東洋動画を辞めることにした。
堀内は喜んだ。作画監督のチャンスだった。




人気ブログランキング
コメント(0)